自動車登録・車庫証明関係

[カテゴリートップ]

《Yナンバー登録について》

《自動車の登録(名義変更:通常ナンバーを「佐世保Yナンバー」に変更)》

  【必用書類】

  • 旧所有者:車検証、譲渡証明書、印鑑証明書、委任状、ナンバープレート
  • 新所有者:「専用の委任状」(VROが交付したもの)、車庫証明

※新所有者の「専用の委任状」:赤い丸スタンプを押したもの、米国では押印の習慣がなく印鑑証明がありません、 自己のサインで済ませます。 買主さんにVROでこの「専用の委任状」を交付してもらうように伝えます。(委任者欄に:氏名の印字にサイン、住所の印字、車台番号、赤の丸スタンプ(直径4cm程)が記入(押印)されたもの。

  • この「専用の委任状」が、通常ナンバーでいう新所有者の委任状、印鑑証明にあたります。
  • VROとは基地内にある車両登録課のことです。(Vehicle Registration Office)    ※在日米軍佐世保基地内

 

-流れとして-

  1. ディーラー・販売店様はお客様(米軍属・軍人)に、購入される車両のデータ(車検証のコピーなど)を渡します。お客様はそのデータをVROに提出し、この車を購入することを伝えます。 数日後、VROから所定の「専用の委任状」がお客様に交付されます。
  2. ディーラー・販売店様は「専用の委任状」を預かり、他の書類とともに登録に備えます。

    -車庫証明について-

    当地(佐世保市・市近郊)では車庫証明に必要な書類として、申請書、保管場所使用承諾書、所在図・配置図、委任状(お客様が行政書士に依頼するとき)を提出しますが、Yナンバー申請の場合は、これに登録用に揃えた「専用の委任状」のコピーを添付して提出します。

    -自賠責保険について-

    通常の移転登録の場合、自賠責保険証明書は必要ありません(旧契約者名義での加入期間が残っていてそのまま使えるため)。この場合自賠責保険証明書自体は保険契約者の名義換えをしても、しなくてもどちらでもかまいません。 しかしYナンバー移転登録の場合、自賠責保険証明書は陸運支局登録事務所での登録には必要ありませんが、VROに提出(又は報告)するために名義の書き換えが必要になるようです。(保険会社に連絡して名義の書き換えを要請する必要があります。)

     

     


    《登録》Yナンバー登録について